自己PR向上特訓講座で就活の準備を!面接が楽しくなる「スキル」と「心構え」を坪田まり子先生が徹底指導!

 自己PR向上特訓講座 講師:坪田まり子先生

面接が楽しくなる「スキル」と「心構え」を徹底指導!
一生役立つ「コミュニケーション能力」をものにできます!

今の不安な気持ちを「就職活動を乗り切る力」に転換しよう!


 概要


日程

全6回
2017年5月2日(火)10日(水)、12日(金)、15日(月)、19日(金)、24日(水)

時間 18:00~21:00
会場 東京インターカレッジコープ渋谷店
東京都渋谷区神宮前6-24-4
料金 全6回20,000円(税込)※組合員特別価格
テキスト

「就活必修!速習7時限 面接内定術2018」坪田まり子著 さくら舎 

講座初日、開始前に販売いたします。
組合員価格税込1,263円(10%off)となります。是非、ご利用ください。

主催 東京インターカレッジコープ

 講座スケジュール


日時 内容
5/2(火)

1.あなたの自己PR度の現状把握
・オリエンテーション
・自己紹介と自己PRの違い
・企業と良好な関係を築くための第一印象の磨き方(上級編)

5/10(水)

2.グループディスカッション対策
複雑化・高度化するパターンをすべて体感していただきます!
・自由討論型
・ディベート型
・ゲーム型
・テーマ型、など徹底演習
・集団面接必勝のポイント

5/12(金)

3.プレゼンテーション面接対策
公務員試験ではH24年度から導入されています。
民間でも数年前から導入されています。
・第一印象の重要性 
・効果的なプレゼンテーションのポイント
・プレゼンテーション徹底演習など

5/15(月) 4.集団面接対策
集団面接は難関!隣の学生に負けてはならないからです。
相対評価でしっかり差をつけましょう!
・集団面接のポイントと必勝法
・徹底演習(上級編)
5/19(金)
5.個人面接・役員面接対策
あなたの「自己PR」、「志望動機」は万全ですか?
個人面接・役員面接こそ、話の中身”で勝負しましょう!
・完璧な自己PRの作り方  
・完璧な志望動機の作り方
・伝え方・話し方徹底演習
5/24(水)

6.これで解決、総まとめ!
・個人面接の意義と面接官の評価基準
・個人面接の質疑応答徹底トレーニング(上級編)
・就活を乗りきる心がまえ



 受講生限定!! オプション企画 個別模擬面接個別模擬面接

☆ 坪田先生から マンツーマン徹底指導!
☆ 希望企業の面接を突破するための貴重な30分!
☆ 本番さながらの緊張感… 自分の弱点がすぐわかる!

1人30分 … 5,000円(税込)
日程・詳細は講義中にご案内します。

 講師のご紹介


講師:坪田まり子氏 ((有)コーディアル)  プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー(R)

 大手国際法律事務所弁護士秘書、大手資格予備校執行役員、講師を経て2003年春独立。企業や自治体で、幹部研修、CS・営業力向上研修など数々の指導を行うほか、 大学の講演など、年間を通して講義・講演・研修活動で多忙を極めている。
自ら講師を務める大学生向け「自己PR向上特訓講座」では毎年多くの内定者を輩出。公務員国家I種をはじめ、教員、アナウンサーや大手銀行、大手広告代理店など、"参加者の夢をかなえる・やる気を引き出す"講師として、キャリア志向・前向き思考の学生から多くの支持を得ている。
2008年より、国立大学法人東京学芸大学の准教授として、公務員・民間企業向けキャリア支援に携わっている。

講師からのメッセージ
~この講座で、“社会に通用する” コミュニケーション能力と勇気を身につけましょう!~

 6月の大手企業の面接がそこまで迫ってきています。皆さん、準備は万端でしょうか。

 準備には、心の準備が含まれます。きっと夏のインターンシップ参加から今日まで、いろんな場面でご自身のことを見つめなおす機会があったと思います。皆さんは就活で乗り越えなければいけない一つひとつを全て、順調にクリアして今日にいたっていますでしょうか。もし、この段階で、少しでも苦手なこと、苦手な意識、不安からくる自信のなさがあれば、6月1日から始まる大舞台を楽しみに待つことなど出来ないかもしれません。

 面接対策にはすべてコツがあります。そのコツを、私の講座ですべてご自分のものにしてみませんか?巷には、種々、無料の就活講座があふれていますが、この講座は有料であるため、本気の学生だけが集まっています。本気で上を目指す学生の中で、本気で6日間、私があなたたち受講生に向き合わせていただきます。

 この講座では、皆様一人ひとりが抱える不安を極力解消し、“やればできる”という自信をもって卒業していただくことをモットーとしています。そのために①まず現実の自分を直視する②短所を極力解消し、長所を思いっきり伸ばす③企業が求める“自己PR力”を身につける④的確にエントリーシートに書ける&話せるようになる⑤就職活動に対し不安が解消され、自ずとやる気が出てくる、というプロセスを体感していただきます。あくまで頑張るのはあなた自身!なのです。

 “就職出来るならどこでもいいではなく、“妥協せず絶対に夢をかなえたい”あなた。必ずや卒業までに就職先を決めましょう。ぜひ私と、そして仲間と一緒に切磋琢磨し、見事にゴールまで駆け抜けるコミュニケーション能力と勇気を得てください。

 お申込み方法


お申込みはお電話・インターネットで承ります。



会場:東京インターカレッジコープ 渋谷店
地図はこちら
受講料:20,000円(税込・受講料は前払いとなります)

◆受講キャンセルについて◆
開講の5日前までにお申し出ください。以降は返金いたしかねますので、ご了承ください。

◆お支払い方法◆
銀行振り込み、来店によるお支払い、クレジットカード(VISA、JCB)


 私の内定獲得体験談 ~受講のきっかけから内定獲得まで~

東京学芸大学 / 女性 / 大手老舗ホテル 総合職 内定

自己PRをするには、まず自分を受け入れること、自信を持つことが必要。

 私は自己PR向上特訓講座の2月コースと5月コースを受講しました。受講の目的は、マナーを身につけること、自己PRに対する苦手意識を克服することでした。 講座では、入退室の仕方などのマナーはもちろん、受講生同士が面接官役と学生役を交互に体験したり、発声練習や笑顔の練習など様々な体験をすることができました。

 この講座で学んだことの一つが「自分がどう見えているか客観的に知ること」の重要性です。先生や他の受講生に面接やグループディスカッションの様子を見てもらい、その印象を教えてもらえるだけでなく、自らも面接官役を体験することによって「面接官が学生をどのような目で見ているか、見えているか」を知ることができました。坪田先生はよく「話の内容はもちろん、それ以上にどう見えるか、どう聞こえるかが大切」とおっしゃいますが、まさにその通り、どんなに素晴らしい内容を話しても、どんなに自分では一生懸命話しているつもりでも、相手からそのように見えなければ無駄だということにこの講座を通して気づくことができました。

 もう一つ、私がこの講座から学んだ重要なことは、自分を受け入れることの重要性です。 私はもともと自己PRが非常に苦手でした。面接で自己PRを求められている場面でも、どうしても自己PRを避け、適当に話をすり替えたりして逃げる癖がついていました。例えば、講座でプレゼンテーション面接の練習をしていた時、私はあえてホワイトボードやスケッチブック等を使わず、面接官にプリントを配り発表する方法を取りました。その方が、面接官がプリントに集中し、発表者である自分から視線を外してくれるだろうと考えたからです。予想は的中し、プレゼン中にこちらを見る面接官はほぼいませんでした。 しかし、これではプレゼンの意味がありません。プレゼンテーション面接は、まさに自己PRの場、話し方・表情で自分をアピールし、面接官に「自分を見てもらう」ことこそが重要だということを先生に指摘され、ようやく自分が自己PRから逃げていること、面接の場において自己PRから逃げるということは、自滅行為であることに気づきました。

 私は以前、先生に「あなたは話の内容は良いけれど、輝きが足りない。まずは自分に自信をもつこと。」と言われたことがあります。その時はあまりよく分かっていなかったのですが、ここにきてその意味を理解することができました。自己PRをするには、まず自分を受け入れること、自信を持つことが必要です。先生はよく「あなたは、あなたらしく」とおっしゃいます。先生の講座を通して、学生一人一人に個性があり、それぞれ良さがある。就活だからといって自分を変えたりうそを言う必要はなく、自分の良さが相手に伝わる方法で話せばよいということに気づきました。この講座で、就活のあらゆる場面でどのようにすれば相手に伝わるか、よい印象を持ってもらえるかを練習し身につけ、自分なりに、相手に自分の良さを伝える方法を学ぶことができたと思います。

 第一志望の最終面接では非常に緊張し、頭が真っ白になりました。しかし、講座で学んだことを思い出し、自分を受け入れてもらうために一生懸命話すことができました。入退室のマナーで慌てることもなく、しっかりと最後まで笑顔で面接を受けることができました。先生の講座でしっかりと「伝え方」を学んだからこそ、また、自分を受け入れ、逃げずに自己PRができたからこそ内定をいただけたのだと思います。

 この講座で学んだことは、就活だけでなく今後の人生にも活かせると感じています。就活は辛いことも多く、逃げ出したい気持ちになることも度々ありました。しかし、苦手を克服し成長するチャンスでもあったと思っています。そんな人生の岐路に坪田先生と出会い、この講座を受けられたことを心から幸運に思います。

立教大学 / 男性 / 大手通信会社 総合職 内定

坪田先生なしには就職活動を乗り切ることはできませんでした。

誰よりも親身に私たちの事を考えていただていると感じました

 数年前に兄がこの講座を受講しており、「坪田先生の講座だけは絶対に受講すべきだ。」と強く勧められたことが、受講のきっかけでした。昔から、兄にそこまではっきり何かを勧められることは一度もなかったため、どのような講座なのか興味を持っていました。受講直前は他の就活セミナーも受講していましたが、そのセミナーで学ぶことだけで本当に大丈夫なのか不安も感じており、とりあえず参加してみようと軽い気持ちで考えていました。
 そうして臨んだ1回目の講義の自己紹介では、20人の学生ひとりひとりに対して、坪田先生は良い点をほめるだけでなく、改善すべき点については、はっきり指摘されていて、私たちのことを本当に真剣に考えていただいていると感じました。その指摘も実演などを通して論理的に話されていて、ものすごく説得力を感じました。その日のうちに、この講座一本に絞ろうと決めました。
 講座の中でも、自分がいっぱいいっぱいになっている時に、「最近元気ないけどどうしたの?」と声をかけていただくことがあり、まるで家族のように寄り添って頂いていると実感することも多々ありました。この講座を受講しているだけで、ものすごく支えになりました。


この講座で学んだことは、他の学生に負けない武器になりました

 私は2月クラスを受講し、その次の5月クラスも継続して受講しました。坪田先生からより多くのことを学び、かつ講座で出会った仲間たちと切磋琢磨し合う環境でより自分を磨きたいと考えたからです。
 講座では面接時の立ち振る舞いや、話し方なども教わりました。それらを毎週講座の中で意識して、常に周囲に評価してもらうことで、最初は慣れなかったものも自然とできるようになりました。またこの講座で学ぶ立ち振る舞いはものすごく丁寧でレベルが高く、どの企業に行っても、面接官に驚かれることが多かったです。だからこそ面接に臨む際は、立ち振る舞いには自信を持つことができ、話の内容だけに集中することが できました。
 また、仲間の存在にも大きな影響を受けました。お互いに良い点や改善点を指摘し合い、時には就職活動について熱く語りあう中で、自分を磨くことができました。何より、講座の回数を経るごとにメキメキと成長していく仲間たちを見ることで、自分も負けていられないとモチベーションが高まりました。

まずは一歩踏み出してみることをお勧めします

 この文章を読んでいる方は、今現在、就職活動に不安を感じられているのだと思います。私もそうでした。就職活動の取り組み方について、様々な人が様々な考え方で語っています。声は大きい方が良いと言う人もいれば、大きすぎるのは駄目だと言う人もいて、結局何を信じていいのか、何が正しいのか、わからなくて不安でした。しかしこの講座を受講して、坪田先生が本当に誰よりも真剣に、親身に私たちの事を考えてくださっていることを感じました。だからこそ、坪田先生がおっしゃる一言一言が心に響きました。何を信じていいかわからないのであれば、誰よりも一生懸命に支えてくださる坪田先生から教わることを指標にしようと決めたのが私の就職活動でした。

 不安で、悩んで立ち止まるのではなく、まずは小さくてもいいので、一歩踏み出すことが大事だと思います。どんなに上手くいかなくても、あきらめない。やらないで後悔するくらいなら、とにかくやってみる。就職活動は長いようでいて、人生の中ではほんの少ししかない期間です。悔いのないように一歩踏み出すことをお勧めします。

PAGETOP